堤防釣り

江東区の小名木川・横十間川で盛夏のハゼ釣り 夏のハゼ祭り! 2018年8月

投稿日:2018年8月4日

2018年8月4日(土) 小名木川・横十間川(東京都)

晴れ 小
干潮15:09 満潮9:20

2018年夏、ここのところの暑さは異常を通り越して、「危険な暑さ」になってます。
夜であっても、朝までクーラー掛けないと、とてもじゃないけど眠れないほどですよね。
日中に至っては、「外で運動するな!」って警告されるくらいです。
息子が通う小学校では、夏休みのプール実習が朝の時点で中止になったりしています。

そんな酷暑の中、夕暮れ時の、いくぶん涼しくなってくる時間帯の17時過ぎから行ってみました、小名木川・横十間川界隈でのハゼ釣り

前回の釣行から約3週間。
1週前に台風が通過し、底荒れも心配される中、はたして釣果は如何に?




【仙台堀川】

 

【小名木川・横十間川 クローバー橋】

タックル、仕掛け、エサ

<タックル>
前回同様、いつものスピニングタックル(シーバスジギング用ロッド)で”変更なし”です(笑。

<仕掛け構成>
こちらも変更なし。

  A.PEライン(0.8号)
→ B.スイベル
→ C.ナイロンリーダー(手元にあった4号を30cmくらい)+中通しオモリ
→ D.スイベル
→ E.市販のハリ(ハリス10cmくらいにカット)+ガン玉

の構成で、「C.ナイロンリーダー」に昔バス釣りで使用していた適当な重さのワームシンカー(中通しのオモリ、1/4oz:約7g)をセットして底を取りつつ、「E.市販のハリ」は袖針2号をセット(ここが最重要!)
そしてハリスには底取り用に小さなガン玉オモリをセット

シンカー、スイベル、ガン玉、ハリ。

<エサ>
エサはスーパーで売ってるベビーホタテ。

前回使用した残りのうち、1粒を小さなビニール袋に入れて持参しました。
(凍ったまま持参して、現地に着くころには程よく解凍されてます。)

貝柱部分を5mm幅くらいに適当にほぐして、ハサミで小さくカットして、針先を少しだけ出すようにセットします。

今回の釣行で、ベビーホタテは解凍直後の水っぽい状態よりは、適度に乾燥させた方が扱いやすいかも、と思いました。

夕暮れのハゼ釣り とはいえ、暑い!万全の熱中症対策を!

今日は日が傾いた17時過ぎに、ひとまず小名木川のクローバー橋の状況を見に行くことにしました。

小名木川クローバー橋

クローバー橋の向こうに見えるスカイツリー

クローバー橋横の水門

 

17時過ぎ、川沿いを吹く風が若干暑さを和らげてはくれますが、まだまだ暑いです。
そしてセミの鳴き声が暑さを倍増させます。

この時期のアウトドアは、時間帯に関係なく、熱中症対策は十分すぎるほどにしておかないとヤバいですね。

魚のアタリを待っている間は、可能な限り日陰で
水分はたっぷり持参し、こまめにしっかりと水分補給しないと、本気で脱水状態に陥りますね
(僕は今回も氷をたっぷり入れた水筒持参です。この時期の釣りは、しっかりと飲み物の準備をしてください!

氷たっぷりでコッキーンと冷えた飲み物が、炎天下でも堪能できます。
今日も大変お世話になりました。

 

クローバー橋周辺の様子を探りに出向いたものの、やっぱり人気があるらしく、ハゼセイゴクロダイ狙いの釣り人たちがすでに結構いました。
すぐ横の水門からの水流で常に水の動きがあることから、クローバー橋周辺は魚影も濃ければ人影も濃いんですね。
竿を出す余地がなさそうだったので、結局17時半過ぎにいつもの場所に移動して釣りをすることになりました。

横十間川親水公園の案内板。年季入ってる~。

 

まずは金袖針2号に刻んだホタテをつけて、実釣開始です。

いやはや、裏切りませんね、横十間川界隈のハゼたちは(笑
今日も投入直後から、四方八方、縦横無尽にホタテアタックが始まりました。

1投目で、すぐさま7cm弱のハゼをゲット。投入してからほんの数秒後の出来事でした。

1匹目のハゼくん。約7cmくらい。

 

その後も手返しそこそこ、マイペースで釣り続けていきます。
潮回り(小潮)の影響か、台風後の影響かは分かりませんが、前回3週間前の時よりいくぶん針掛かりが悪く、喰いが悪いかなという感覚はあるものの、大勢に影響はありません。

5㎝に満たないハゼも捕らえる金袖2号。

 

そして初っ端のハゼから経過すること45分ほど。
日没前の竿納めまでに、最終的には30匹ほどの釣果で終えることになりました。

30分ほど経過した時点での釣果。
まさに湧いてます(笑



スポンサーリンク

おわりに

酷暑+台風明けの状況は、小名木川・横十間川界隈のハゼにはあまり関係なかったようですね。
今日も期待に違わぬ釣果となりました。(今回も釣った魚はすべてリリースしました。)
とはいえ、最大で10cm程度、アベレージ7cm弱、小さいものは5㎝に満たないハゼがちらほらと釣れてたので、ちょっと小物イジメみたいになってしまいましたが。。。

まだまだ小振りのハゼ中心なので、サイズアップは8月後半~9月に入ってからでしょうか。

ハゼ釣りとは関係ないですが、小名木川・横十間川界隈には水上アスレチックスや足漕ぎボートなど、いろいろな遊戯施設があります
大賑わいというわけでは決してありませんが、週末には、親子連れでそれなりに賑わっています。
川沿いの遊歩道も、近所の方々のちょっとした憩いの場みたいになっていて、適度な人の流れ・人感で個人的に好みだったりします。
この時期、日中の暑さを避け、夕暮れ時に川沿いを散策するっていうのもアリですね。

遊戯施設:水上アスレチックス

遊戯施設:足漕ぎボート

スカイツリーと隅田川の花火 in 2018

 

今日も身近な自然に感謝!



スポンサーリンク

-堤防釣り

関連記事

シーズン到来!江東区の小名木川・横十間川で夏のハゼ釣り 2018年7月

2018年7月16日(月) 小名木川・横十間川(東京都) 晴れ 中潮 干潮13:33 満潮6:52 本格的な夏の到来とともに今年もやってまいりました、2018年のハゼ釣りシーズン! 昨年の秋口に、小名 …

江東区の小名木川・仙台堀川で晩秋のハゼ釣り 2018年11月

2018年11月11日(日) 小名木川・横十間川・仙台堀川(東京都) 晴れ時々くもり 中潮 干潮13:03 満潮7:49 早いもので今年も残すところ2か月を切り、すっかり日も短くなってきましたね。 日 …

相模湾三崎港でトリックサビキ - イワシたちとの戯れ

2015年10月11日(日) 三崎港(神奈川県) くもり 大潮 干潮9:36 満潮15:48 2015年9月に釣りデビューを飾って以来、すっかり釣り好き(?)となった息子を連れて、またまた堤防釣りへ。 …

ハゼのパラダイスで爆釣!江東区の小名木川・横十間川でハゼ釣り 2018年9月

2018年9月9日(日) 小名木川・横十間川(東京都) 晴れ 大潮 干潮11:04 満潮4:41 2018年も9月に入り、朝晩はすっかりセミから虫の鳴き声に変わってきました。 とはいえ、昼間はまだまだ …

ハリのサイズがポイント!江東区の小名木川・横十間川でハゼ釣り

2017年9月18日(月) 小名木川・横十間川(東京都) 晴れ 中潮 干潮9:55 満潮16:32 9月に入ってすっかり秋めいてきたなと、朝晩の涼しさと虫の鳴き声に夏の終わりを感じてたら。。 朝から暑 …

■筆者プロフィール
1970年代生まれの団塊ジュニア世代
妻、長男とともに都内在住。
子供のころのフナにはじまり、ブラックバス、ライギョなどの淡水の釣りを経て、海釣りへ。
たのしく釣りを」を第一に、フィッシングライフを満喫中。